四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2015夏 秋田の高校野球 能代松陽は武運つたなく敗退~秋田南VS秋田商の決勝

2015年7月21日(火)/こまちスタジアム

学校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
秋田南 0 1 0 1 0 0 0 0 0 2
能代松陽 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

【秋田南】中島和俊―伊藤暁平

【能代松陽】齋藤大毅→野呂田遼太郎―原田晃平  

学校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
秋田工業 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
秋田商業 0 0 0 0 0 2 3 0 X 5

【秋田工業】佐藤晃太→五十嵐拓海→鈴木黎―金寛人→小野寺祐介

【秋田商業】成田翔―工藤慶

さて本日の準決勝、応援している能代松陽は残念ながら1点差で惜敗。 甲子園出場はかないませんでした。スマホで動画と試合経過を見ておりましたが、 あと1点が遠かった・・・残念です。

選手・監督・応援の方々はお疲れ様でした。 今日は武運つたなく惜敗しましたが、 能代市出身の私としては、ここ数年の能代商業・能代松陽の硬式野球部の活躍は 試合のたびのドキドキ、そして心躍るものがあります。

秋田県出身なので、毎年のように甲子園出場の秋田県代表を応援しておりますが 2010年の能代商業の出場まで、能代市の学校は1992年の能代高校の出場から 18年の長きに渡って、県予選の優勝争いにさえ絡めなかったことを考えると ホントありがたいことです。来年もそのあとも、ずっと応援しています。 またいつの日か、甲子園での勇姿を見れる時がくることを期待しております。

さて一方で初出場がかかる秋田南高校、伝統校・古豪の秋田商業へ挑みます。 映像で流れるメンバーの出身中学を拝見すると、ほとんどが秋田市内の中学の出身。 進学校でもあるし、特に秋田県全域からの選手勧誘に注力していることもなく ごくごく普通の県立高校。今夏は投打ともに充実しており決勝にコマを進めました。 まさに今夏の決勝進出は、長年の悲願が成就する絶好の機会であります。

甲子園の出場は、選手・在校生の願いでもありますが、 実は全国で頑張っている、南高の卒業生の願いでもあると思います。 昔から甲子園出場の為には、秋田商業、秋田高校の古豪の壁は乗り越えなければ。 では決勝戦 ベストゲームを。では またです。