四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

神戸こくさいホール 財津和夫コンサート2015へ行ってきました

 

財津和夫コンサート2015-2016   スペシャルゲスト:姫野達也

http://www.zaitsukazuo.com/Z2015.html

2015年の12月27日 日曜日は、神戸こくさいホールの 財津和夫氏のコンサートへ。ネットでセットリストを検索すると チューリップの楽曲が多かったし、ゲストが姫野氏ということで チューリップのツインボーカルが復活。興味深いところです。 久々の休日での神戸三宮への遠征。 こくさいホールの場所は三宮の駅前で、そごうの隣。 高速バスのターミナルからも近いので、高松市からの日帰りの往復が可。

 

こくさいホールでのコンサートは、2008年の甲斐バンド以来か。 久しぶりなので、会場の記憶はほとんどありません。  演奏曲目の詳細は、ネットで検索できるので ここでは多くを綴りませんが、私の場合は事前に調べてから臨みます。 ネタバレを好まない方もいらっしゃいますが、 チケットの購入は、どんな楽曲が演奏されるかは重要なポイント。 この度は、最後の最後に購入しましたので3階席でした。 ただホールのコンサートは、アリーナと違って3階席でも満足。 往年の有名な曲の連発なのですが 特に印象深いのはこの3曲 「恋人への手紙」「一人の部屋」「夕陽を追いかけて」は泣けちゃいますね。 「夕陽を追いかけて」は、まわりに誰もいなかったら号泣しそうです。 財津さんも姫野さんも、あらためて唄上手いな~ なんて思いました。

夕陽を追いかけて チューリップ https://www.youtube.com/watch?v=ZsXBWqVkoac

そんなこんなで 三宮から高速バスに揺られて、先ほど自宅に帰還しました。 来年の2016年もツアーは続きますので、ご興味ある方は是非参加を。 2015年の12月はライブに2本行ったものの、今年は結果2本のみか。 さて今年のお仕事もあと数日。頑張りましょう では またです。