四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球・浜省推し・スピリットは1980年代

ダイハツ不正のリスク!窓口を飛ばした通報が最悪回避の鍵だった!

「ダイハツ不正は設計が主導」、開発現場の知見が薄い調査報告書の中身 | 日経クロステック(xTECH)

ダイハツで内部通報した社員も認識した数は少ないだろう。第三者委員会が調査したらものすごい数の不正。驚いただろうな。

ダイハツの内部通報は自社の窓口を飛ばして外部に該当するトヨタグループへの通報から。その後第三者委員会が国交省へ報告。通報先がもし国交省の窓口に直接だったら、ダイハツはもっと深刻な痛手になっていた。同社は潰れるかもの、最悪を回避した社員の行動に感謝すべし。

内部通報制度とは? ガイドライン、義務化、デメリット - カオナビ人事用語集 (kaonavi.jp)

自社の窓口に報告しても機能しないことはよくあること。むしろ個人が特定されて不利益となる。県警の不祥事を県警に報告しても揉み消されて終わり。それでもマスコミにリークする内部告発してないだけ、ダイハツの変革を待っているのだろう。上が誰も動かない中で、よくぞ勇気を持って動いた。

ブラック企業憎しで潰すなら、内部通報よりも外部告発!会社のためを思うなら内部通報制度の利用。法令でも個人は守られ、個人特定には罰則あります。

内部通報制度がもっと法令通り機能したら、この先 さらに企業や官庁の組織の闇は世間に晒されることになるだろう。今年のビッグモーターやダイハツ、宝塚やジャニーズはまだまだほんの一部にすぎない。この国の組織は、未来に向け大丈夫なのだろうか?

この度のダイハツの件でわかったこと。パワハラやセクハラの個人のハラスメント対策は社内の通報窓口で大丈夫だけど、役員や幹部も関与している根幹の闇は外部通報窓口一択。

問題は、出荷停止に伴う下請業者までの裾野が広い自動車業界であること。長く続く出荷停止を受け入れるほどの体力などない。国は効果があるかどうかわからない少子化対策に税金投入するよりも、直近で困窮している人に、何らかの救済策を打ち出さないとダメ。

ダイハツやビッグモーターの件。内部通報制度の浸透で、この先 組織の闇をめぐって下から上への砲撃始まる。上はルールと圧で縛るしかないか?

自社の通報窓口に相談しても、解決するのはハラスメント系だけだろう。役員や幹部までの責任を問われることは揉み消されて、通報者は処分される。相談するならもっと上の窓口か管轄する省庁の窓口。個人情報は守られから、闇は追及し是正すべき。

公益通報者保護法とは?公益通報の定義・事業者がとるべき措置・罰則などを分かりやすく解説! (keiyaku-watch.jp)