四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

無念の甲子園・降雨コールドと出場辞退

www.nikkansports.com

 

お盆休み・夏季休暇明けの8月17日火曜日。長引く大雨の折、それでも甲子園の選手権大会での第一試合をプレイボール。途中から雨が激しくなり、グランド状態が最悪の中でも継続、それでも7回試合成立でゲームセット。押している大会日程から、致し方なしか?

さらに衝撃のニュース。宮崎商業がコロナ集団感染での出場辞退、また先の1回戦で春夏通じて初出場・初勝利の東北学院も2回戦の出場を辞退。

昨年はコロナ禍から選手権自体が中止。今夏は地方大会は開催できたものの、昨年同様に緊急事態宣言下での甲子園大会。さらに天候不順が重なり、明日も明後日も雨天の予想。

【一番当たる】兵庫県西宮市の最新天気(1時間・今日明日・週間) - ウェザーニュース (weathernews.jp)

さらに延期となった場合の決勝戦までの日程、既に2校の出場辞退があったコロナ感染の影響。地元を出てからかなりの日数が経過し、遠隔地の宿泊先で不安な気持ちを抱えている選手もいるはず。

過去にないほどの悪条件の中での大会開催。明日、明後日の日程を消化できない場合、さらにコロナ感染での出場辞退のチームがさらに出てきた場合は、今はまだ議論が表面化していないところの、大会打ち切りも覚悟しなければならない状況にあります。

そういった議論になるならば、せめてもは全チームが甲子園でプレイした後に結論を出してほしい。優勝したチーム以外の全チームは、敗れて後に次のスタージへ進むのが学生スポーツ。昨年と今年はそれさえも許されないチームがあることが、なんとも切ない。

 

f:id:nintamam36:20210524204247j:plain