四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

春のセンバツ無観客試合開催の準備へ


にんたまん @h36nintamam5  2月27日

現況からセンバツの通常開催は難しいだろう。無観客でも、部員と父兄だけの応援で甲子園で開催してほしい。さらに世界中から集まる東京五輪も中止か翌年へ延期に舵がきられそう、先行き 高校野球の春の地方大会開催も危ないほどの深刻さ。GWまで回復なら上出来。夏の予選は普段どおりに戻ってほしい。
 
上はTwitterでのオッサンの2月27日の呟き。
 
まだ予断は許しませんが、高校野球 春のセンバツ大会は、無観客試合で検討されることになりました。この成り行きは、ネット上でも賛否両論ありますが、選手は勿論、高校野球ファンは中止の決定がされず先ずは一安心というとろでしょう。ただし選手や関係者の感染や安全対策は、万全の注意と配慮で開催は当然のこと。
 
無観客試合で開催されれば、過去に例がない歴史的な大会。スタンドの大声援は無いものの、夢舞台でプレーできることには変わりないはず。厳しい環境下での開催の試合になりますが、スタンドの向こうでは沢山の応援してくれてる人が注目しています。
 
深刻なニュースばかりの中、野球の持つ面白さや、高校野球のひたむきさを見せてほしいもの。開催を期待しています。
 
春はセンバツから、そしてコロナの収束も高校野球センバツから。では またです。