四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

能代松陽が初優勝!令和3年度秋田県高等学校野球連盟強化事業1年生大会 

 日本全国 野球日和。高校野球は秋の地区大会がたけなわ。プロ野球はセ・パ両リーグ共にクライマックスシリーズ。野球の季節も残り一月となりました。

北東北地方は秋季東北大会も閉幕。11月の各県の1年生大会で今シーズンもクローズ。長い冬の季節を迎えることになります。

さてと、本日のおっさんの注目はこの一戦。ただ、無観客なので詳細は不明。

ネット上に掲載の記事・記録からは、今まで準優勝どまりからの初優勝! これはチームにとって来春から夏への弾みになるのでは?

jstaff1235.livedoor.blog

 

あと残るゲームは、概要は不明なのですが、大館樹海ドームの東北地区1年生交流大会。例年であれば秋田県大館市のチームと能代松陽・秋田県内・東北各県のチームが参加。

これを最後に来年春の4月まで、カレンダーから高校野球の試合は無くなります。

 

秋田県各チームを含めた北東北は、12月~3月まで約4か月間、主に室内での練習となります。対外試合も春まで無し。この期間にできることの1つは、基礎体力作り。

ご飯を沢山食べて体を一回り大きくし、先ず春から夏に向けてパワーアップ。これに尽きます。この度の1年生大会は、各ゲーム共にロースコアーの展開と結果。ただ冬の過ごし方で春からの勢力図がガラリと変わります

さらに秋季東北大会で屈したチーム力をアップさせるべく、春までに投手はあと一種類の球種を、打者は長打の出るフルスイングの打撃を。

今年の殆んどの大会は、コロナ禍の為に無観客試合。春からは、全ての大会でコロナ以前の有観客での開催を願っています。

f:id:nintamam36:20200126223455j:plain