四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

春の陽気の中 こまちスタジアムの芝が心地よい 明桜-秋商 春の地区大会を観戦


 

 

2019(令和元年)第67回春季高校野球秋田県大会(18、5/17~、こまちほか)。

 

春季高校野球 3地区12日決勝、明桜、本荘など進出

 

本日の秋田市は晴天。

県北地区が気になるところですが

能代市勢の甲子園出場への

最大の壁になるところの

中央地区の試合を観戦。

 

盛岡からこまちスタジアムは遠いです。

今日は7時30分出発で

入場前にコンビニで買い込み

明桜VS秋商の試合を観戦。

終盤まで拮抗の好ゲーム

 

 

 

明桜が最後は長尾投手が

秋商を抑えて一点差で決勝進出。

能代一中出身の工藤投手も好投。

エラーがなかった分、失点は

双方少なかったです。

 

オッサンは能代市出身なので

高校野球は先ずは

能代市勢を推しています。

また地元中学出身の選手にも注目。

特に能代一中はオッサンの出身校なので

夏に向けての活躍を期待しています。

 

次週は春の県大会 さらに東北大会へ。

今年の夏は昨夏よりは混戦模様かなぁ。

次週からの秋田県大会楽しみです。

先ずは夏の8強シードの獲得から。

 

2試合目 本荘VS秋田中央の試合も観戦。

こまちスタジアムの外野席の芝が

めちゃくちゃ心地よい。では またです。