四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

秋田県大会もそろそろ有観客開催に! 能代・能代松陽が2020秋季秋田県大会へ 

新潟、愛知の秋の県大会は有観客へ!

それにしても、8月中旬の能代球場の練習試合はスタンドも解放され入場可能でした。他県の秋の県大会は無観客から有観客に舵を切ったこともあり、秋田県大会もそろそろ入場可能な時期なのでは ?

f:id:nintamam36:20200912222801j:plain

能代・能代松陽が秋の2020秋田県大会へ

無観客試合の地区大会、県北地区大会で先ずは能代市勢2校が無事秋の県大会へ進出!この度は県大会の代表校選出のみで、この先の優勝校の確定はありません。

第1試合

花輪 000 0 | 0

能代 1204 4 | 20

 

第2試合

松陽 205 000 204 | 13

北鷹 000 010 230 | 6

例年であれば、この先の県大会はV校と準V校同士が初戦で対戦しないような組み合わせになるのですが、各地区大会の組合せをみると、上位2校を選定できるのは県北地区大会のみです。この秋の県大会は、いかなる抽選方式になるのかも興味深いところです。

【高校野球】組み合わせ-令和2年度秋季秋田県高等学校野球地区大会 : 一球速報.com | OmyuTech

おっさん推しの能代市勢がこの先東北大会へ出場するには、やはり最大の壁はドラフト候補の本格派投手を擁する明桜、さらに秋商と中央地区のこの2校との序盤での対戦は避けたいところ。

ただ、出場各チームが現段階ではベールに包まれていますので、どこと対戦しても条件は同じ。むしろ昨秋と今夏を経験している投手が揃う能代松陽チームは、東北大会出場と春のセンバツを目標にして臨むと思われます。

秋の宮城県開催の東北大会は、有観客での開催が想定されておりますので、無観客で公式戦を一試合も観戦できなかっただけに、能代市勢2校の東北大会出場を期待しています。そして能代市勢初の春のセンバツへ! 毎年この時期、同じようなことを書いております。 では またです。

 

f:id:nintamam36:20200912222708j:plain