四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

東北大会まであと1勝 能代高校と能代松陽が2校揃って準決勝進出!


 

 

準々決勝 秋の秋田県大会2017

 

明桜 100|000|000|1 E4H7

能代 120|030|00×|6 E2H11

 

秋田西 000 000 000 | 0

能代松陽 000 010 00× | 1

 

本日の再試合 能代高校が明桜を破って まさかのベスト4進出 !

これで能代高校と能代松陽で4強進出なので、

あわよくば 東北大会へは2校出場で、わるくとも1校の進出確定

 

能代高校も能代松陽も、なんとか再試合ものにしたね。

能代松陽は、能代商業時代から延長再試合は初めてなので、この経験値は大きい

継投で繋いだのも新チームには新たな勝ちパターン。

 

能代高校も打線が活発 夏の代表校の明桜との試合を制したのは

なによりの自信になるかと思います。

 

打線が低調な能代松陽は、

この先勝ち上がるには確実に一点を取れるゲーム運びを期待してます。

何年間も公式戦では敢行してないスクイズを!

スクイズの有無は、守る相手側へのプレッシャーが違う。

試すなら秋の大会の公式戦。夏への布石にもなる。

 

選抜へは、4強進出の能代高校は東北大会に出場して1勝すれば21世紀枠もありえる。

昨年の横手の立ち位置。一方の能代松陽は東北大会の準決勝進出が最低条件。

ただ由利工業や他県の勝ち上がりを見ると21世紀枠候補が今年の東北多すぎ。

願わくば、実力の本選枠でセンバツを勝ち取ってほしいものです。

 

では 土曜日の準決勝 日曜日の決勝での健闘と

東北大会での上位進出を期待しています。