四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2019年の秋田の高校野球をパンフレットとブログ記事で振り返ってみました

f:id:nintamam36:20191110163138j:plain

 

今日は2019年11月23日土曜日と勤労感謝の日でお休みです。もうすぐ2019年令和元年もクローズまでひと月少し。新しい年まであっという間となりました。今が初冬でもうすぐ冬本番となりますが、先ずは病気もせず無事に高校野球観戦できたことに感謝。時節柄、観戦した大会パンフレットとその時のブログ記事でまとめてみました。

  

 

 

 

毎年 能代市勢の能代高校と能代松陽を推しておりますので、選択した記事に偏りがあるのは、ご了承ください。そんな中でも、2019年 令和元年のベストゲームを挙げるとするなら、やはり夏の大会の秋田中央VS明桜の決勝戦でしょうか。次も夏の大会で、久々に能代高校が強豪の秋商に勝ったゲームも印象が強いです。三塁側スタンドで観戦したのですが、ゲームセットの瞬間は嬉しかったなぁ~。

一方で能代松陽も今年は昨秋の結果から、今季は戦力面でどうかな?と心配していましたが、春の地区大会では1年生右腕が好投、秋の地区大会から東北大会でも1年生左腕がエースとして牽引、来年に向けて期待できるチームとなりました。来年は左右の両エースと強力打線で、2011年以来の夏の甲子園を勝ち取ってほしいと思っています。それにしても、能代松陽のスクイズはビックリしました。

こうして挙げると、1シーズンの間だけですが、今年も印象に残る試合が多かったです。来春からも各チームがパワーアップした姿の好ゲームを期待しています。オッサンはといえば、冬期間は引っ越ししたばかりの、はてなブログの記事や写真を手直しして、春を待っている予定です。では またです。

 

2019年春の大会

 

  

f:id:nintamam36:20191123213307j:plain

 

 

f:id:nintamam36:20191123213449j:plain

 

 2019年夏の大会

 

f:id:nintamam36:20191123213425j:plain

 

 

 2019年秋の大会

 

 

f:id:nintamam36:20191123213402j:plain

 

 

f:id:nintamam36:20191123213337j:plain