四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2019夏 能代高校が1999年以来20年ぶり秋田大会準決勝進出 !

 

 能代高校 7-0で準決勝進出 !おめでとうございます。オッサンの週末土曜日のこまちスタジアム行きも決定 !

1999年以来の20年ぶり能代高校がこの先勝ち上がると、〇○年ぶりという見出しになります。

さて、同じく本日準決勝進出が決まった明桜 はやはり強いです。とはいっても後半までは一点差で拮抗のゲーム。ただ接戦になれば ものにできるのがこのチームの強み。東北大会でも実証済。

これからの対戦チームはどう戦うか?コンデションを整えるのと同じく、力のある相手に対しては、十分な対策で臨むしかありません。先ずは対戦迄の時間に、こまちスタジアムでの試合の映像いやになるほど見て研究と分析は必須。

一方で今日の能代高校の先発 は、Wエースではありませんでした。この度のベンチ なかなかの策士です。今大会初のこまちスタジアムで中継あり。手の内見せたくないのも理解できます。

昨年と一昨年は金農と明桜の第一シードが甲子園へ出場していますが、振り返れば突出した投手力とチーム力でした。それ以外はなかなか第一シードが行けてません。このジンクス今夏はどうかな ?

ところで今日はスマホで能代高校の試合を見ました。ギガ消費の為 追加購入必要。あと2試合は現地観戦の予定ですが、不測の事態もあるので実際はわかりません。

20年ぶりの準決勝進出かぁ。あの時も見にいったな。先ずはここまで来てくれたことはホントに嬉しい限りです。気になることといえば、土日の県北地区のブラバンのコンクールの予定。準決勝からの能代高校の応援はこの先どうするのだろうか? ではまたです。

 

 

AAB秋田朝日放送さん夢球場2019より

7月17日(水)/準々決勝

こまちスタジアム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
大曲 0 0 0 0 0 0 0     0
能代 0 0 0 4 0 0 3x     7
7回コールド 試合終了

【大曲】大坂幹太→田仲陽稀―地主杏祐 【能代】与良大志→佐藤洵士―菊地陽介 【二塁打】小林日出(能代)