四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2015年選手権 秋田大会のシード校8チームが決まりました

 

明日5月23日の2015年春の高校野球 秋田県大会の準々決勝

▽こまちスタジアム 10:00〜 秋田中央ー角館    

12:20分〜 秋田ー能代松陽

▽八橋球場 10:00〜 大曲工―秋田商   

12:20〜 秋田修英―秋田南

本日の勝ち上がりのチームが、 先ずは夏の選手権秋田県予選のシード校となります。 地区別では、大館・能代の県北地区では能代松陽の1校のみ。 秋田市と本荘市の中央地区は 秋田中央、秋田、秋田商業、秋田南の4校 大曲・横手の県南地区は 角館、大曲工業、秋田修英の3校となりました。

一方で地区大会で敗退したり、今回の春の大会で敗退したチームで ノーシードとなってしまった有力チームでは 本荘、明桜、大館鳳鳴、西目が夏の大会では、どのブロックに入るか気になります。

それにしても、かつての上位進出の常連だった 能代高校、金足農業の低迷は長いです。 両校ともに夏はピークに持ってきたものでしたが、今は8強のシードにもなれない。 さて従来からのシード校は4強、8強がシード校になってから序盤での 有力校同士の対戦、波乱は少なくなったような気がします。

取りこぼしさえなければ 準々決勝・準決勝・決勝と3連投が可能なエース投手がどのチームも欲しいところ。 今夏はどうなんでしょうかね  では またです。