四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2019春の高校野球秋田大会 湯沢翔北、能代、明桜、秋田中央が4強 東北大会へあとひとつ

 

2019春の高校野球秋田大会

湯沢翔北、能代、明桜、秋田中央が4強

シード権が獲得後のゲーム。

接戦あり、コールドゲームあり

エース登板回避で控え投手だったりと

ランニングスコア=現時点のチーム力とは

なかなか考えづらいのですが・・・

 

さらに敗退でも次の夏がある公式戦では

多くの選手に出場機会を与えることも

チームにとっても必要と考えます。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
秋田中央 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3
大曲工 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9
角館 3 0 0 4 0 0 0 0 0 7
明桜 2 3 0 0 0 0 1 0 2x 8

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大曲 0 0 0 0 0 0 0
能代 6 0 0 0 1 3x 10

 

    1 2 3 4 5 6 7 8 9
横手 0 0 3 0 0 0 0 3
湯沢翔北 0 2 0 1 0 2 5x 10

 

次は準決勝と決勝と東北大会への

代表決定戦。4強進出の各チームは

東北大会へあと1勝となりました。

 

県北1校、中央地区2校 県南地区1校。

能代市出身のオッサンとしては

県北唯一のシード校となった能代高校に

は是非東北大会への出場を期待しています。

 

 

今日は強風で選手には

気の毒なグランド状態でした。

能代市勢では能代高校が

春のベスト4へ進出したことで

次の土日には

またこまちスタジアム

観戦に来たいと思っています。

さらに山形県開催の東北大会も行きたい!

 

では またです。