四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

春の東北大会出場へ思うこと

 

 

さて本日は2試合を観戦。

由利工業と金足農業が東北大会に進出。

明日は明桜と大曲で

第三代表決定戦と決勝の2試合。                                                                                  

 晴天の中での野球観戦はいいね。

 

明日の秋田市の天気も

良好なので再び観戦予定です。                                                                                    

春のここまでの内容を見ると、

投手は金足農業 打撃は由利工  

明桜と大曲も好チーム。大

曲は突然 の4強  進出なのですが

左バッターが5人並び

右が主戦投手には、やりずらいだろうな。

左投手への対応はどうか

明日の明桜戦は楽しみなカード。    

                                                                                              

4強進出した4チームは

夏の上位候補でもあるので

ここでの連戦となるチームの総合力も注目。

金足農業は今日は途中からとはいえ、

エース投手に連投 させるのかな?  

地区大会からの登場で、あまりに登板過多では 。

これから東北大会もあります。                                                                                                  

 

一方でこの度の

東北大会への出場を逃した能代松陽。

2010年の能代商業から

夏の決勝進出は4回 優勝が2回。

決勝まで進出した年は

全て春の東北大会へは出場していません。

単なる偶然でしょうか ❓      

                                                       

春の東北大会出場し

強豪校との対戦の公式戦 で

チーム力と自信とゲーム感を養うのも大切。

日々の練習と調整から

夏に照準を合わせるのも大切。

夏に結果を出すのはどっちかな?