四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2015年秋季東北地区高校野球の組合せが決まりました~秋田の公立3校の対戦相手

 
 

  10(土)

 来春のセンバツへの登竜門 秋季東北地区大会 組合せが決まりました。 秋田県の3代表 ともに対戦相手は厳しいですね~ どんな組み合わせ、どの対戦相手でも強豪校揃いですので、結果一緒です。 過去の実績からネームバリューでは、やはり光星と育英。

能代高校は、初戦からその光星と対戦します。どのくらいやれるのか ? 初戦の入りはどこのチームでも同じく鬼門でありますので そのあたりに突破口があるのかもしれません。 能代松陽は学法石川、得点力のある打線の爆発に期待します。

 

その昔 1977年の選手権予選 奥羽大会決勝で 能代高校が14年ぶりの甲子園出場を決めた場所と記憶しています。 地元主体の公立の秋田県代表3校 東北大会の前評判は最弱です。 それでも光星・山田に代表されるような強豪私学を なんとか打ち破ってほしいものです。