四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

地方消滅で秋田県がワースト1位

 

 

 

テレビで近い将来懸念されている地方消滅の番組ありました。

東北6県で宮城県除く5県が10位以内で該当、さらに四国では、

高知県徳島県がランクインということ。

 

私って東北の秋田県出身で、四国の香川県在住ですから、

素晴らしい環境のもとで生まれ、生活していることになります。

 

 

それにしても、知っていることとはいえ ワースト記録の1位が

上のように沢山あり、人口減というベーシックな部分に

直結しているだけに、さらに決定的です。

このような事実があっても、政治家や行政は無策ですね。

コメンテーターの方は、有名人の拠点を地元に移すとか、策を提言

しておりましたが、確かにそれも良いです。芸能、スポーツ関係の方も

出ていったきりで、ほぼ帰ってきませんものね。柳葉さんくらいか。

 

まあ、社会主義経済のような秋田県の現状を打破するには、

経済の活性がないと、ジリ貧です。

ホント他の都道府県で受け入れられない、

米軍基地と原子力発電所と産業廃棄物処理場と娯楽面では

カジノと、タブーにされているような物まで受け入れるような覚悟が

なければ、この先 消滅を待つだけ。

 

その前に、県民気質も変わっていかなければ、

過度に閉鎖的、排他的な結果が 現状ある姿と思っております。

井の中の蛙、さらにプライドだけはなぜか高い。高校卒業した奴らは

数年間だけでも、県外で生活したほうが いいですよ。

そんな彼らを受け入れる土壌も持ってほしいです。 では またです。