四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2014年夏の甲子園1日目より~時に大敗もありますよ


春日部共栄5-1龍谷大平安

敦賀気比16-0坂出商

富山商2-0日大鶴ケ丘

さて今日から開幕しました夏の甲子園、平安の敗退など

あったのですが、香川県在住者としては、このゲーム。

残念ながら大敗となってしまいました。

先ずは、選手の皆さま、関係者、応援団の方々

猛暑の中、お疲れ様でした。

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計

坂出商 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -0

敦賀気比 4 0 1 0 3 0 4 4 X -16

特に、ビックイニングや大きなエラーがあったわけでは

ないのですが、投攻守 全ての面で力負け。

現時点では、これが全国レベルとの差。

20年ぶりの歓喜の出場が、一転して苦い大会となりました。

ただ、問題はここから。甲子園準優勝も経験している

名門校には、いささか失礼ではありますが、これを

全国レベルに持っていくための機会ととらえ、再び

甲子園に帰ってきてほしいと思いました。

甲子園大会、大敗したチームなど山ほどあります。それに対し

ネット上では様々な意見、中傷などがあるかもしれません。

ただ、今年の香川県で甲子園出場したチームは坂出商のみ。

全国レベルを直接感じたのは、このチームだけ。

この試合は、きっと今後の財産となって戻ってきますよ。

このブログでも度々綴ってきましたが、私の地元の学校も

25年ぶりの出場で、3塁も踏めず

2安打完封の15失点の試合が2010年にありました。

ただ、この試合がきっかけになって、その後奮起 。

翌年 同県代表にリベンジ。ゲームのスコアーボードを

練習場に貼って、次の甲子園を目指したそうです。

夏・第92回大会 (平22) ▽2回戦

鹿児島実 142 105 002 -15

能代商   000 000 000 -0

夏・第93回大会 (平23) ▽1回戦

能代商        000 104 000- 5

神村学園(鹿児島) 002 010 000 -3

このチーム、ゲームだけではなく、現在の甲子園の強豪校

常連校でも、意外に10点差以上での試合は多いです。

甲子園の大舞台は、時にこんなものかもしれません。

1年生、2年生はこの大敗をいかに次に生かすか。

今日の試合は、きっと次に繋がります。それに尽きます。 

では今回はこのへんで ではまたです。

夏の甲子園は、勝利の凱歌を