四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

明日は2014年夏の甲子園開幕を~第1日 坂出商に期待

さて台風は四国を通過し、現在日本海を北上中、

高松市はけっこうな雨だったので、これから

台風の進路にあたる地域の方は、まだまだ注意が必要。

ところで順延となっておりました、夏の甲子園

なんとか阪神園芸さんの整備に期待して

明日は開幕を迎えたいところです。

8月11日の試合(第1日)

龍谷大平安(京都)-春日部共栄(埼玉)

坂出商(香川)-敦賀気比(福井)

日大鶴ケ丘西東京)-富山商(富山)

明日の注目試合は、なんといっても平安VS春日部共栄

実力校同士の開幕戦ですが、やはり香川県在住7年目、

坂出商業の初戦突破を期待しております。

坂出商業って 100周年の年に甲子園出場なんですね。

先日 地元紙の四国新聞も特集記事組んでました。


今回の出場は、古豪の坂出商業も20年ぶりの夏となります。

坂出市の人口は5万人くらいですから、私の出身の能代市

ほぼ同じくらい。このクラスの町から出場って地元が盛り上がります。

選手のほとんどは、地元・近郊の中学出身の野球少年たち。

昔から、多分 高松市の強豪校にはライバル意識あったでしょうね。

しかも20年ぶりですからなおさら、寄付金は沢山集まりそうです。

この盛り上がりと勢いが、そのまま試合で出されば良いのですが。

さて相手は敦賀気比 強豪校です。レギュラーの出身中学みると

福井県出身者は、2名のみの県外出身者中心のチーム。

長い間 香川県大会で、尽誠や香川西などの野球留学の私学に

甲子園を阻まれてきただけに、同様の敦賀気比には、

強力打線で打ち勝ってほしいところです。

敦賀気比の打線は左バッターが5人。左VS左の投手優位を

生かして、相手打線を分断できるはず。

あとは、100周年の学校運と甲子園のマモノを味方につけて、

明日の白星 期待しています。