四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

秋季高校野球秋田県大会組合せ 初戦から能代高校V明桜高校の好カード

まだ金足農業準優勝の、夏の余韻も残る中

新チームのセンバツへの登竜門 

秋の秋田県大会が15日開幕。

能代市勢は能代高校が初戦から明桜高校。

能代松陽は湯沢翔北との対戦。

 

県北地区大会より

 

▽決勝(田代球場) 能 代220600001 │11

                                     鳳鳴500101104x│12

 

敗者復活代表決定戦

花  輪020000000 │2

能代松陽002000001x│3

 

能代高校は地区の準優勝だったものの

能代松陽は初戦敗退から敗者復活での出場。

今秋秋田開催の東北大会出場へは

先ずは準決勝への進出が最低条件。

 

力は各チームともに未知数。しいてあげれば

夏からのピッチャーが残る能代大館鳳鳴

東北大会出場へのチャンス。秋田高校も

夏のメンバーが残っているはず。

 

一方で金足農業能代松陽、明桜の

夏の決勝進出、準決進出校は現3年生の

レギュラーが主体だったので

新チームは全く読めません。

 

秋商が延長戦の連続で中央地区の優勝だけに

チームとしてはまとまっているだろうか?

 

スコアだけだと何とも言えないので

先ずは新チームの観戦に行ければいいです。

15日、16日、17日は3連休、心配は天気だけ。

 

夏に金足農業が甲子園で準優勝しただけに

春のセンバツへの秋田からの出場を !