四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

能代がこまち球場初ナイターの延長戦で3回戦へ~秋季秋田県大会 1日目


 

第68回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 1日目

 

 

 

さきがけ八橋  

秋商 080 000 700|15

北鷹 012 312 000|9

 

修英 200 000 000|2

由利 000 001 000|1

 

こまちスタジアム

 

能代 001 110 000 002|5

清陵 000 200 010 000|3

 

湯沢 000 200 0 | 2

秋田 002 043 × | 9

7回コールド

 

大農030 201 010 |7

中央000 400 000 |4

 

さて3連休の初日です。全国各地で秋の高校野球が開催。私が注目する秋田県大会も地区大会を経て今日から開幕です。この時期は、大味の試合から投手戦、延長戦と戦力が固まっていない新チームならではの ゲームが多いです。

秋の大会で興味深いのは、打線というより失点の少なさ。能代高校は、延長戦になりましたが失点が少なく、9回と延長は、サヨナラ負けのプレッシャーかかる中での勝ちは大きいな。twitterの情報だと、こまち球場の高校野球では初のナイターだとか ?

次は今夏に第一シードとして臨んで大敗した、秋田商業が相手。19日の八橋球場で12時20分ブレーボール。まずは、打線をきっちり抑え込んで、夏のリベンジしてほしいもの。楽しみな一戦となります。 では またです。