四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

バック・トゥ・ザ・フューチャーから30年で来年はその2015年

さて 来年2015年は、バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2で描かれていた未来の年ってことです。1985年を起点とした30年後の世界。この30年は、信じられない加速度であっという間というのが私としての感覚。ただ、あの頃と変わったようでたいして変わってはいません。

クルマは空を飛んではいないし、日本の企業は世界を制覇していないし・・・。インターネットが世界を席巻しているものの、パソコンとスマホとメールとSNSが普及したおかげで、一般的な情報は手軽に、誰でも手に入る時代。

ただ、ホントに貴重で値打ちがある情報っていうのはネットの世界じゃなく、ある一定の個人だけが所有しているもの。誰にも教えず、伝わらず、インサイダーでアナログな世界にあると思います。

確かなことは、30年経過したことで、単に寂しいかな20代から50代になってしまった事実だけ。1985年を起点として、過去に遡る30年が1955年、未来に向かって30年が2015年 トータル60年。こうして思うと人の一生は長いようで、振り返ると短い。2015年を起点に30年先を考えると、私などは存命しているかどうかもわかりません。

どうせ未来にも過去にも、行けないわけですから、これからの日々を追いかけるしかないか。 では またです。