四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2017 第48回 明治神宮野球大会の組合せ決まりました

 

明治神宮大会の組合せが決まりました。年内の高校野球の最後を飾るイベント

http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2017/2017jingu_highschool.html

 

とはいうものの チームが確定しているのは

北海道地区と東北地区のみ。

ここでの優勝地区には、センバツの神宮枠がひとつ与えられます。

東北地区の優勝校 聖光学院は3勝で優勝で、東北は4枠。

準決勝で大敗した能代松陽にとっては、他力からのプレゼントとなるか ?

 

ただ能代松陽の選手もベンチも、おそらく他の地域の次点校も

神宮枠は、あてにはしていないだろうな。限りなく僅かな他力に期待するよりは

自力での夏の選手権に向けて練習をしているはず。

興味があるのは、私のような外野のオッサンくらいでしょう。

 

能代松陽にはむしろ冬場に力をつけて

夏の選手権 甲子園の大舞台で聖光学院にリベンジしてほしい。

 

優勝チームの地区に来週センバツの神宮枠を与える制度。

あまり意味ないな~ 他力で出場するチームも複雑な心境だろうな。

むしろ優勝チームにとってメリットがあるような、選抜大会でのシードなど

アドバンテージがあったほうがいいと思います。

 

一般枠と21世紀枠以外で選出ならば

補欠校の中から選出した希望枠のほうが、失点などの数的根拠がありスッキリ。

さらに本音は21世紀枠も、もはや不要なんじゃないでしょうか ?

では またです。