四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2015年秋季東北地区大会出場まであと一勝~能代、能代松陽、大館鳳鳴、秋田

 
JUGEMテーマ:高校野球
第67回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 準々決勝 能代 001 003 003|7 秋西 100 000 013|5 由工 000 000 0|0 鳳鳴 000 101 2|4 松 陽 220 300 000 | 7 中 央 100 010 000 | 2 修 英 010 100 002|4 秋 田 100 122 00×|6 本日の秋の東北大会の準々決勝の4試合 能代高校・大館鳳鳴能代松陽・秋田高校の4チームが勝ち上がり 秋の東北大会への出場権まであと一勝。ここまできたら、 能代高校と能代松陽の能代市勢には揃って出場してほしいものの 仮に準決勝で2校とも敗退の場合も、第3代表決定戦がありますので 1校は進めます。いづれにしても東北大会も例年より楽しみになりました。 顔ぶれを見ると、他県は甲子園常連校の強力私学が代表ですが、 秋田県の場合は4校公立、しかも進学校が3校、そのうち1校は県下NO1  正直、最近の高レベルの東北大会では、野球に注力できない進学校の野球部は 勝ち上がるのは相当きついと思っております。東北大会での 勝ち上がりが期待できるのは、失点が少なく投手がまとまっている大館鳳鳴 それと、打線が好調な能代松陽の2校かな ?  さて東北大会で対戦するのは 青森は光星、山田 岩手は盛大附 山形は酒田南、宮城は育英に東北 福島は聖光 と甲子園でも実績のある面々。夏の秋田県大会で優勝するのも大変ですが センバツのかかる秋の東北大会でファイナルに残るのは、もっと大変です。 ただ能代市勢の能代高校と能代松陽には 秋の東北大会には例年以上に、是非とも出場してほしいところであります。 27年度に能代球場「山田久志サブマリンスタジアム」の大規模改修に着手から 来春竣工した際のお披露目で、5月の連休に東京の早稲田実業を迎えて 能代市の2校と招待試合をするという計画があるそうです !  本日、初めて知りました。スゴイ企画だなあ・・・ 早実って今夏 清宮を擁した早実でしょ。 日本で一番の注目されているチームと対戦するには 少なくとも秋の東北大会出場の看板は、ほしいところです。 できればセンバツ出場も。 かなり前ですが、長沼球場にPL学園金足農業の招待試合 観戦に行ったことがあります。近年は強豪校との強化試合もありますが 今回の早稲田実業はそれ以上にインパクトあります。 地元の方も楽しみですね~  では またです。 5月の連休は、能代球場は大観衆になるんだろうな  晴天の日を願ってます