四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2015秋季東北地区高等学校野球秋田県大会~秋田・能代が東北大会へ 残りはひとつ

第67回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会 準決勝 第1試合

松陽 101 000 000|2

秋田 013 001 10×|6

準決勝 第2試合

鳳鳴 001 020 200 |5

能代 000 010 203×|6

本日の試合の模様の画像を頂戴いたしました

 

 

 

 

本日は、秋田県大会の準決勝 秋田の高野連さんの試合速報の ツイッターで経過を確認してました。 秋田から遠いところで暮らしておりますので、ほぼ生の情報はないのですが 勝手な予想だと、能代松陽と大館鳳鳴が勝ち上がるのかななんて思ってました。 結果は上記の通り。

これにて秋田高校と能代高校が東北大会出場決定。 残りひとつのキップは、第3代表決定戦 能代松陽VS大館鳳鳴の勝者となります。 高野連さんのツイッター閲覧していると、様々な方のツイッターが見れて 現地でのリアルな生な情報を発信している方のサイトは楽しいです。

さて今日の第2試合で勝った能代高校 かつての70年代あたりの能代が強かった頃は、先行逃げ切りが勝ちパターンスコアで見る能代高校の逆転サヨナラ勝ちってのは、素晴らしいです。 一方で第3代表決定戦にまわった能代松陽、今日は打線が不発か ?

ネットのツイッターの投稿を見ると、エラーでの失点が大きいようです。 秋のこの時期は、致し方ありません。 明日は大館鳳鳴との試合。地区大会では鳳鳴が勝っているだけに 雪辱して東北大会の出場を決めてほしいところ。

大会屈指の好投手 好調の無失点での鳳鳴の左腕エースも、今日の能代戦では初の失点。 後半には制球乱してます。そろそろ疲れもたまっているはず。 能代松陽の打線であれば、とらえられるチャンスは十分あります。

東北大会に出場してくれると、秋の東北大会はラジオ中継もありますので インターネットのNHKのらじるらじるの仙台版で視聴できるはず。 東北以外の地域でもリアルに経過を聴くことが可能となります。

http://www3.nhk.or.jp/netradio/?area=sendai

東北大会は10月10日(土)から~10月15日(木) 健康管理日が13日ですから、センバツ出場校が決まる準決勝は14日 ここまで残るのは、強豪校がひしめく中で大変ですが 東北大会 楽しみです。 では またです。