四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

秋商の3回戦は健大高崎と対戦 8月16日第1試合午前8時プレーボール

秋田商、健大高崎(群馬)と3回戦 夏の甲子園
 

第97回全国高校野球選手権大会で初戦を突破した秋田商は、 3回戦で健大高崎(群馬)と対戦することが決まった。試合は16日午前8時開始。 (秋田魁新報社さんのHPより)

決まるまで長かったですね~ 群馬県勢とは久しぶりの対戦。 1977年に能代高校が高崎商業と対戦した以来です。その時は敗退していますので この度は、なんとか勝ち上がったほしいものです。

今日が金曜日の8月14日ですから、対戦は明後日となります。 観戦するには、第一試合なので遠征の方は前泊が必須となります。 実はこの時期、観戦の為の宿泊先が大阪・神戸周辺が満杯で大変です。 ただ東横インなどは、ネット上では満室になっていても、当日の16時まで キャンセル可能ですので、流動性はあります。マメに検索していると突然空室が 出現したりしますので、その場合は、とりあえず即予約しておきましょう。

男子お一人様であれば、サウナ&カプセルホテルも問題ないでしょう。 ただメジャーな大東洋などもこの時期は満杯なので、事前の確認は必要でしょう。 それでも確保できない場合は、ネットカフェ・漫画喫茶を探しましょう。 また当日券が必要な場合は、午前6時には入場券売り場、阪神高速の高架下には 到着したいところです。

日曜日なので、第二、第三試合の場合でも ずっと満員状態ですから、結局は当日券の場合は第一試合から入場が必要と思います。 日程で幸いなのは、日曜日の第一試合ということ。次の日から平常日となりますが 長距離遠征の場合でも、その日のうちには、空路以外でも自宅に到着できます。

秋田までも、新大阪~東京~秋田とオールJRの新幹線になりますが、大丈夫。 首都圏の方であれば楽勝で帰れます。 さて試合観戦後は、ショップでグッズとお土産購入して、時間があれば 甲子園歴史館は押さえておきたいところです。さらに余力があれば 入場行進で使用したプラカードと一緒に、撮影サービスが無料でありますので 記念の一枚に利用するのも楽しいです。 では またです。  大会期間中は、出場校の入場行進時のプラカードで撮影できます。 夏の大会で撮影した、その年の秋田県代表のプラカードの画像です。