四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

広島カープが貯金11で月間16勝で首位

さてプロ野球が開幕してほぼ1ヶ月、下が現在の

セリーグの順位表です。50年以上生きており、

野球は好きなのですが、なぜかごひいきのチームが

ないままに至っております。 そんな中で、今シーズン 

広島カープが当初の予想をよそに、 貯金11と好調です。

プロ野球データFreak

セリーグ順位表

75年の初優勝から、80年代

広島カープの黄金時代がありました。

個々の好みや嗜好などは、けっこう10代で形成されるわけでして、

私でいえば、10代のころの広島カープは、球団創設26年目での

初優勝と江夏の21球の頃。

初の優勝を決定づけたホプキンスのスリーランと

夕日の後楽園での胴上げ、万年Bクラスから歓喜の優勝シーンに

けっこう感動いたしました。

それゆえに、まわりのほとんどは 巨人ファンの中、

ひそかに この頃から広島カープに注目していました。

私の好みというのは、

権威・体制に挑む孤高の存在っていうのが

大きなポイントであります。

関東在住期間は、巨人ファンになろうかな?

そんなことも考えましたが、やっぱりダメ、アンチ巨人なのです。

FA制度の導入から、低迷していた時代を払拭して、

久々の優勝シーン期待しております。

気が早いのですが、今年の秋の日本シリーズは、

広島カープ東北楽天で、いきたいところであります。 

では またです。

アンチ巨人の私としては、

巨人の10連覇を阻止したドラゴンズの優勝とカープの初優勝は、

過去にブログで綴りました、下記ベスト20に入れてます。