四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2014秋季東北高校野球決勝 大曲工は準優勝 優勝は仙台育英

東北大会試合日程・結果:最終日(10月29日)

決勝・大曲工(秋田1)-仙台育英(宮城1) 石巻市民球場

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
大曲工 1 0 1 0 0 0 2 0 0 4
仙台育英 0 6 2 0 2 0 0 0 X 10

有難いことにユーチューブに動画もありました。

https://www.youtube.com/watch?v=P01luy5Bkus 141029 仙台育英 vs 大曲工 

まあ、そこそこ点差がつきましたが、これにて 決勝進出の両チームが春の選抜確定というところでしょう。

10点差以上ついた場合でも、地域が重複しない限りは、 これまでの例だと、準優勝校が選ばれております。 さらに、東北地区の21世紀枠の推薦は松島でしょうか。

ところで、当ブログにつきましては、 東北大会の開幕、 大曲工の勝ち上がりまでは、ほとんど訪問者数がなかったのですが、 準々決勝、準決勝あたりからアクセス数が増えました。 

ほとんどの訪問は、大曲工/甲子園・センバツなど、 ヤフー、グーグルさんなど検索サイトからのアクセスでした。 同チームに対しての注目の高さが伺えます。

さて春の選抜まで、まだまだ冬を越しての期間がありますが 秋田県からのセンバツ出場校。楽しみですね。 願わくば、現在居住の四国地区や、お向かいの中国地区の 代表との試合だと、さらに対戦が興味深いです。 では またです。