四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

センバツへは21世紀枠で磐城か? 仙台育英・鶴岡東は当確 令和元年 秋の東北大会がクローズ

 

 

 

 

令和元年 秋の東北大会がクローズ決勝進出の仙台育英 鶴岡東が当確で秋の東北大会2勝の磐城が21世紀枠での選出の可能性大。

宮城山形福島と南東北3県でセンバツの代表占める構図になりそうです。もし仙台育が神宮枠持ってこれれば延長大接戦の秋田の明桜はどうかな?神宮大会はまだ開幕前ですが、これにて今年度の秋田の高校野球の公式戦は全て終了いたしました。

春の地区大会から夏の選手権秋の地区大会から東北大会と何試合観戦したのだろうか?オッサンはしばらく遠くにいたから、地元の高校野球を観戦できることに感謝。これから迎える冬を越え春を待つのみ。

ただ、その前に11月2日から4日までこまちスタジアムでは秋田県の1年生大会。1年生が既に主力やエースの新チームもあり例年になく好ゲームが期待できそうです。まだ遠い来春から来夏の未来が垣間見えるかもしれません。

では またです。

 

決勝・鶴岡東(山形1)-仙台育英(宮城1)

 
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴岡東(山形1) 0 0 0 1 6 0 1 0 0 8
仙台育英(宮城1) 2 1 0 1 0 1 2 4 X 11