四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2013年秋の東北大会は光星の優勝で幕

●2013年秋季東北大会(決勝)

八戸学院光星(青森2位)120 106 120=13

東 陵(宮城2位)     000 000 200= 02

八戸学院光星は2年ぶり4回目の優勝。明治神宮大会出場決定。

●(準決勝)

東   陵 (宮城2位) 030 010 000=4

青 森 山 田 (青森1位) 000 000 001=1

八戸学院光星 (青森2位) 001 010 000=2

花  巻  東 (岩手1位) 100 000 000=1

ここ数日急に気温が下がって、すっかり秋です。

東北大会も、本日決勝、昨日が準決勝で選抜候補は、

優勝の光星は確定、次が難しく東陵か花巻東での選択。

まあ、個人的には、

本番は夏の選手権と思っておりますので

春の選抜は夏への布石、 経験値を高める機会であります。

秋田県代表で選抜に一番近い角館高校も、

21世紀枠獲得のチャンスでもありますが、

やはりここは、夏に照準を合わせての取り組みが

大切かと思います。ただ最近東北大会では

低迷が続いている秋田県勢としては、

準々決勝での9回裏の追い上げは、見事です。

プロアマの野球も、年内は、

明治神宮大会日本シリーズを残すのみ。1年が早いです。