四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

行けるところまで行きます 浜田省吾 100%FAN FUN FAN 2019 仙台ライブへ

 

 

 

遅ればせながらのブログになりましたが10月6日に行ってきました、浜田省吾のファンクラブ限定のコンサート会場は前回同様の仙台サンプラザホール。一昨年が60年代のR&Bやオールデイズを中心としたカバー曲、昨年がソロデビュー時の70年代作品。

今年は80年代Part1からの作品アルバムで言えば1980年から82年Home Bound 愛の世代の前に PROMISED LAND 〜約束の地。セットリストはネットでいくらでも検索できますのでここでは記載いたしません。オッサンが学生時代の3作品。浜省を聴き始めたのはこの頃だから、涙のナンバーの連発でした。

66歳の浜省がこのステージで言っていた「行けるところまで行きます !」会場のオーディエンスの殆どは40歳代~50歳代以上おそらくは勇気づけられた一言 !

 

 

この度はファンクラブ限定のライブ。会員数は2017年は5万人でしたが最近の会報では6万人以上の会員数。右肩上がりで伸びてるのがスゴイ。これだけのコンサートツアーの動員数ファンからの熱い支持がある浜省さんですが、一旦ライブ会場を出て社会生活に戻ると周りで浜田省吾ファンを公言している方とほぼ会ったことがありません。唯一は高松市在住時にお取引先様の担当者さん。あとはないですねえ~

オッサンも日常では公言しませんのでファンの方の多くはきっと、奥ゆかしい方が多いんでしょうかねえ ?身近なところの会員数というと現在在住の岩手県でも400人以上、秋田や青森も300人以上いらっしゃいます。きっと皆 毎日を何かと自分と闘っているんでしょう。

 

 

次回は来年 ?80年代 Rart2  でしょうか。50歳代後半のオッサンも行けるとこまで行きます。では またです。

 

ライブ終了後に購入したDVD&CD昨年開催の70年代のライブテイク。