四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

毎年この日になると聴きたくなる1曲  吉田拓郎 「いつも見ていたヒロシマ」

 

今日は原爆が広島の街に投下された日 。今こうして平和の日々がある先には、先の大戦での敗戦からの日本があります。この先も生きていく上で、日本人である以上忘れてはならない日と認識しております。

 

 

 

ただ、戦後生まれのオッサン世代としては、広島と言って真っ先に思うことは、歴史上は原爆ですが 私の場合は浜省と拓郎とカープお好み焼き。そして今夏甲子園に久々出場する、高校野球の広商も。 一度だけですが、新広島球場と平和公園に行ったことがあります。 今は美しい綺麗な街です。

 

毎年この日に聴きたくなる1曲、いつも見ていたヒロシマ 吉田拓郎

https://www.youtube.com/watch?v=tshLx43qfT0