四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

平成を振り返る  秋田の高校野球の熱投ピッチャー10傑

さてと12月のオッサンの3連休の初日。西洋のお祭りのクリスマスとも無縁だし、ひたすら年末の業務を遂行しております。

 本日のネットではこんな記事が

www.excite.co.jp

そこで平成も終わることだしここで突然ですが、平成を振り返り秋田の高校野球のベストピッチャーを、オッサンの私見で勝手に選出してみました。

球速、奪三振、防御率もさることながら、やはり夏の甲子園で勝ってくれるピッチャーがベスト。そういった意味でも今夏の金農吉田投手が右のNO1 ! さらに平成以外の昭和を含めても、夏の準優勝をもたらした実力は、オールタイム&左右のNO1でしょう。

 

平成の左だと、秋田の高校野球は豊富です。記事にもあった経附 中川投手、経附 小野投手、 金農 佐藤慶投手、現ヤクルトの秋田商業 石川投手 、夏の連敗阻止の能代商業 保坂投手 、秋田商業 現在ロッテの 成田投手。

豊富なサウスポーの逸材の中で、実力では小野投手がNO1だと思っています。高校時代に最強キューバーのクリンアップを圧巻の三者連続三振 !ただ、甲子園では白星に恵まれなかっただけに、通算甲子園での4勝の中川投手が平成 左のNO1だろうか。

今夏の吉田投手以外の右だと、秋田 菅原投手 、能代 成田投手 、秋商 元広島 佐藤剛投手、秋商 近藤投手。平成の一時代 秋田商業が好投手を軸に復活したなぁ。

秋田県勢の甲子園は、平成の始まりは4強からスタートし夏の初戦13連敗を経て平成最後の夏が103年ぶりの決勝進出で準優勝。ただ、いつの時代も勝敗に関わらず、灼熱の甲子園のマウンドを守り抜いたエースナンバーの投手たち。タイトルを10傑としましたが、とてもおさまりませんでした。

連敗中の甲子園で惜敗した投手や、県大会の決勝や予選で敗退したチームにも印象的な投手が沢山。摂津投手や砂田投手に代表されるように、その後プロで活躍する選手も。

次の新しい時代、新しい夏の甲子園に新星が彗星のごとく、全国デビューするんだろうな。では またです。

オッサンには平成前期の動画が、スマホやPCから手軽に見れるのはありがたいです。

 

1989年 平成元年 中川投手の準々決勝 福大大濠対秋田経法大附

https://www.youtube.com/watch?v=dhwOeomz_YY

 91夏 平成3年 菅原投手の甲子園 大阪桐蔭vs秋田

https://www.youtube.com/watch?v=3bW_6Wstgq0

 平成4年 成田投手の能代高校vs佐賀東 1992年夏 9回表・裏

https://www.youtube.com/watch?v=O3BysVhTcQs