四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

12月の光と影 「浅草キッド」福山雅治さんで

 

12月ということで、世間では忘年会・ボーナス支給、それでもってクリスマスやらで、あわただしく過ぎていく月です。

今年1年を締めくくる月、明るく、 アットホームなものを演出するメディアからの光の部分と、それとは逆の、影の部分のコントラストがもっとも顕著になるこの時期。

個人的には 嫌な月です。おそらく、長らくの一人暮らしの時期があったことや、クリスマスなどの行事に良い思い出がなかったこと、様々なことがあります。

最近思うことは、無駄に歳ばかり重ねている自分の姿。今年も特に成長してないな~とか思ったり場当たり的に乗り切っているな~なんて振り返るのがこの時期です。

とにかく今年も1ヶ月を切りました、なんとか無事に乗り切りましょう。生きてりゃ、そのうち時には なんかいいことも あるかと思って。 

では今回はこのへんで。ではまたです。  

 

さて本日の一曲は、「浅草キッド」←クリック

 

ビートたけしさんの原曲ではなく福山雅治さんのバージョンで。福山さんでさえ上京したてのころは、クリスマスイブの夜大家さんからいただいた

ショートケーキ 一個で過ごしたこともあったとか。