四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

惜敗!しばらく松陽ロス  NOSHO打ち砕け明桜の壁をNOSHIRO乗り越えろ4強ってやつを

 

 

 

 

 

本日は松陽ロスの為 早めの帰宅となりました。残念だけど みんな今日はよく打った。スマホで見てたけど凄かったです

能代松陽が目指していたエースに頼らない全員野球は、今日のスコア見ると達成と思っています。今日の悔しさと意志は後輩たちがきっと引き継いでくれるはず。

能代松陽の今年の打線は歴代で最高でしょう。あの2011年の甲子園ベスト16を越えた打線。今までロースコアだったチームカラーの殻を破った感あります。この先は2011年を上回るチームを期待してます。

明日は明桜と金足農業2年連続の決勝戦今夏の能代勢含めた県北勢は鳳鳴 と明桜一点差 で惜敗,松陽と明桜 本塁打合戦 打撃戦で2点差惜敗。能代は金農とサヨナラ負けの惜敗。この悔しさ忘れず来夏は中央地区撃破して県北勢や能代勢同士の決勝 期待してます。

2018年の能代松陽はいいチームでした。秋の大会から東北高校の遠征試合。そして夏大まで観戦できました。これからもずっと陰ながら応援してます。

いつの日か甲子園での凱歌を !

 

試合の経過はAABさんのHPから

http://www.aab-tv.co.jp/yume/pc/

 

2018年7月23日(月)/こまちスタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
能代松陽 1 2 2 1 0 1 2 0 0 9
明桜 4 2 0 0 0 4 0 1 X 11

能代松陽】佐藤開陸―高橋孝成 【明桜】曽谷龍平→長尾 光→小西 輝―加藤洋平 【本塁打】成田涼介・高橋孝成(能代松陽) 

 山口航輝・有木裕太(明桜) 【三塁打】佐々木 洸・岩澤佳月(能代松陽)  【二塁打】岩澤佳月(能代松陽) 松本力也(明桜)

 

昨日 能代松陽の決勝進出を前提に

ブログの記事を一本 用意しておりましたが、残念ながらお蔵入りとなりました。互角の内容だっただけに、今日の敗因はただ一つ、私が観戦に行けなかったこと。今夏のチームの秋の県大会 湯沢との延長。秋の東北大会の光星戦、黒沢尻工業戦。東北高校の遠征試合。

今チームの観戦試合は勝つか引き分け逆に甲子園出場がかかった聖光戦、そして本日の明桜戦は諸事情の為行けず。2点差は取り返せる気を、スタンドから送ったのに。順延が悔やまれます。土曜日 準決、日曜日 決勝であれば・・・ 

明日は休みを入れていましたので決勝まで進出してくれれば・・・私が能代勢の決勝戦を球場で観戦したのは今までたったの2回ですが2戦2勝の不敗。

1978(昭和53)年 能代3-2本荘

1992(平成4)年 能代6-5金足農

 

78年は観戦というよりも在校中の為応援。ちなみに決勝の能代勢戦績 NOSHO6戦3勝。NOSHIRO8戦4勝の5割です。こんな感じの内容をお蔵入り記事を用意していました。

甲子園まであと一歩 これがなかなか・・・NOSHO打ち砕け明桜の壁を

NOSHIRO乗り越えろ4強ってやつを 

長くなりました。最後まで読んでくれてありがとうごいます。それでもしばらく松陽ロス。では またです。