四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

秋田代表が甲子園で勝ち上がる時には左腕エース 平成最後の夏へ

 

 

春の東北大会もクローズ。あとは100回記念大会の秋田大会組合せと開幕。秋田大会はどちらのチームもモチベーションが高く、甲子園で見たいチームが沢山。ただ秋田の高校野球ファンが期待しているのは、ひとつでも多く勝ち上がるチーム。初戦突破はもちろん できれば2勝以上が盛り上がります。

各地の地区大会もクローズ。甲子園の出場校予想ももうすぐ各紙出揃います。おそらくは◎金農○明桜△由利工と春の大会と東北大会の出場校=夏の甲子園の出場校予想となるのは大方の意見かと考えます。

私は能代市出身なので夏の甲子園予選は毎年先ずは能代ファーストです。期待しているのは過去実績のある、能代高校と能代松陽の2チーム。今夏は能代松陽を一押しですが各紙での優勝予想は今のところ一誌のみ。

秋田の高校野球ファンなら周知のこととは思いますが、平成元年以降は、2勝以上は29年間で僅かに5チームだけです。

 

 

秋田県勢の甲子園戦績選手権):高校野球|秋田魁新報電子版

 

平成は今年が30年ですから、今夏の出場チームは6チーム目となる2勝以上さらに上位を期待してしまいます。

 

平成元年(1991)の秋田経法大附属3勝

平成7年(1995)の金足農業 3勝

平成23年(2011)能代商業 2勝

平成27年(2015)秋田商業 2勝

1995年の金足農業は継投でしたが、2勝以上で勝ち上がりのチームは全てサウスポーのピッチャーでした。夏の甲子園では打線が期待できない秋田県勢。勝ち上がるにはロースコアー。その為には投手がキーとなります。少しでも優位なサウスポー投手。

今夏の左腕で思い浮かぶチームは能代松陽と明桜。先ずは甲子園に出場しないと。夏の県予選が楽しみです。能代松陽 左腕エースは1年時の能代球場リニューアル記念試合で当時の早実の清宮選手とも対戦。その後の経験値も十分、期待しています。