四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

全ては夏のために 2018春の高校野球秋田県大会組合せ

 

 

 

 

 

夏100回大会の選手権予選の前哨戦

春の秋田県大会の組合せが決まりました。

来週の19日、20日の週末と

翌々週の26日、27日の週末は

天気とスケジュールが折り合えば、野球観戦!

 

大会前半は大曲と横手が会場なので

盛岡市からだと秋田市よりは近いので楽。

 

出場18チーム中8強が夏のシード

ここで8強に残れないと

夏はノーシードからのスタート。

 

毎年期待している能代高校と能代松陽は

今夏のシードは獲得できるかな?

 

特に昨年の夏の大会は、

主力に故障者続出で

不運なチームだった能代松陽には

今夏はベストな状態で夏を迎えてほしいです。

 

私的には

地区大会同様にエース投手登板しなくとも

打線の向上と複数投手の経験値をあげるべき。

春に無理を重ねて夏を迎えるよりは

たとえ敗れてノーシードでも

チーム全体の総合力の底上げが大事。

 

全ては夏の為に。では またです。