四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2018秋田の高校野球の公式戦が開幕 協和球場へ

 

 

 

 

さてと本日よりGWスタート!

秋田県の春の高校野球 公式戦も開幕。

それにしてもGWに

春の高校野球が観戦できるのはありがたい。

昨年はGW後の開幕でした。

 

観戦したのは中央地区大会

金足農業VS秋田中央の一戦。

結果は金農4-秋田中央2のスコアー

 

お目当ては

秋田県内で高評価の金足農業エース。

昨年の準優勝Vチーム。

一冬越えた成長はどうかな?

 

金足農業のエースPの

連続三振奪取は3回まで

中盤から後半は緩急のピッチング。

課題は試合後半まで球威を維持できる体力と

左バッターへの対策だろうな。

ヒットと出塁はほぼ左バッターでした。

両校共にバント決まらず、攻撃は共に淡白。

揺さぶりかければ攻略できたと感じました。

秋田中央は夏のノーシード確定ですが

夏はノーシード爆弾となるんだろうな。

 

次の金農は明桜との一戦

昨夏の決勝と同じ対戦となる

楽しみなカード。

金農はエースPでいくのか ?

今日見た印象だと速球だけだと

打順の2回り目からは厳しいだろうな。

明桜打線が揺さぶりかけられれば

さらに術中にはまりそうです。

ただこれを乗り越えられれば

評価は本物。

 

5月1日はGWの谷間ですが代休入れてます。

今夏を占う好カードの観戦予定です。

 

ようやく北東北 秋田の公式戦開幕。

Twitterの春の高校野球ネタも活発だったし

 

99回夏の甲子園

秋季東北大会

↓  ← この間が冬 

春のセンバツ

春季地区大会

 

長い冬が明けて

秋田の高校野球ファンも待ちに待った開幕。

 

 

 

協和球場で配布の

中央地区のメンバー表

20人ってのがいいです。今夏の主役の選手たち。

一年生入れてるチームもあります。

夏のベンチもこのくらいの人数が

ベンチ入りできればいいのに。

では またです。