四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

能代松陽 秋の東北大会 準決勝で大敗 ~夏は甲子園で聖光学院にリベンジを


 

能代松陽の自力での選抜は、この内容だと厳しいです。

出場の条件として東北の代表が優勝し神宮枠で東北4の出場。

また聖光が決勝を大差で優勝した場合。この場合三校目の選考の対象へ。

可能性ゼロではないが他力と運となります。

かつてのワールドカップサッカー日本代表の予選リーグのよう。

 

能代松陽を応援している者としては残念だけど

現時点でのセンバツは聖光 、花巻東日大山形

僅かな可能性は、残っているものの。いづれも他力なんで、

むしろ気持ちを切り替えて本番の夏へ向かってほしいと思いました。

この大会での選手の経験値は、大きいと思います。

 

とは言うものの、私の場合は 能代松陽のセンバツへ未練タラタラ。

聖光学院花巻東 どちらかの優勝校に、

神宮大会の優勝で東北へ4枠目を !これだと丸くおさまるか?

一方で、選手の方がむしろ今日の敗戦から、夏へ切り替えしてるよな。

 

能代松陽の大敗は、ビックイニングを与えてしまったことが要因。

最終回は緊張感切れたな。高校野球ではよくあること。

ただ後半流れは互角以上、後半のノーアウト一三塁での無得点が痛かった。

こんな展開での、能代松陽の攻撃にスクイズの幅がほしいところ。

2試合観戦したけど投打守備共に良かったよ。秋の東北大会では

県大会で課題だったエラーやパスボールも少なかったし

ホームラン含めた長打もありました。

 

能代松陽 センバツは今日の敗退で遠くなりました。

夏の秋高戦の敗戦と同様の喪失感。

ただこの度の土日の秋の東北大会、準決勝までの2勝を観戦できました。

特に八戸光星との試合での勝利は嬉しかったな。

秋のこの時期まで期待させてくれた選手に感謝です。

 

学生スポーツ 特に高校野球のゴールは夏の選手権大会。

2010年に鹿児島実業との0-15の大敗を糧にして2011年に

リベンジしたように、今度は打倒聖光学院能代松陽は掲げてほしいもの。

舞台は2018年の100回大会の夏の甲子園球場で!

夏への飛躍を期待しています。 では またです。

 

▽準決勝・聖光学院(福島1)-能代松陽(秋田1)
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖光学院(福島1) 4 0 4 0 0 0 0 0 8 16
能代松陽(秋田1) 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2

 

 

準決勝・花巻東(岩手1)-日大山形(山形3)

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花巻東(岩手1) 1 0 0 0 0 3 0 2 0 6
日大山形(山形3) 0 0 0 0 1 0 0 3 0 4