四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

参院選の投票は、空いてて楽な期日前投票が便利

昨日は参院選期日前投票してきました。私の場合は、基本支持政党がありませんのでこういった時はホント困ってしまいます。今回の争点っていうのはアベノミクスの是非の評価と憲法改正への流れの是非、消費税先送りと社会保障あたりが判断基準だと思っています。

?

私は、憲法は改正すべきだとは思っていますが、低所得の中高年なので年金や社会保障については先の安心がほしいというのもあります。さらに格差がどんどん広がっており、貧困層の拡大も大きいし、アベノミクスの恩恵も授かってはいません。憲法改正はOKでも、アベノミクスはダメ。そうなると保守でも革新でもないわけ。いったいどうすりゃいいんだよ。

?

宗教系の党派は最初からダメだし… かといって革新系は護憲派の流れだし。貧困層にとっては共産党が一番おいしい政策を打ち出しています。ここって歴史上の結党のいきさつが、ソ連コミンテルンなので いわば日本の国体を転覆しようとした機関。これでこの党は現在でも随分と敬遠されています。名前を変えて過去の歴史と決別しないとダメ。

?

今回の選挙は、一番に層が厚いところが投票したい、政党や候補者が欠落しているんだよな。資本家の経営層や大企業や役所勤めの富裕層は、保守勢力に投票すればいいけど、それ以外の層の有権者が投票できる政党がほしいよね。どんどん投票率だけ下がっていくのは目に見えているな。ただ非正規労働者だとか、ブラック会社に勤めているとか、下流老人まっしぐらとか、有利子の奨学金の返済で四苦八苦している若手とか、シングルマザーとか、困っている人は沢山います。今のままの日本じゃダメだな。そう思ったら選挙に行くしかない。投票日当日は混みあっている指定の投票所よりは、期日前投票が楽でいいよ。 では またです。

?