四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

夏の甲子園はベースボールじゃなくて野球がいい~キャプテンEDテーマ

さて6月も下旬 梅雨も明けませんが、夏はもうそこまで。 高校野球の予選の組合せも全国各地で始まる頃。 私の出身の秋田県も先日決まりましたよ。 最近は野球留学などの県外留学生が地方では全盛なんだけど 私の場合は、昭和の頃の高校野球が好きですね~。 地域と学校の期待を背に プレッシューに押し潰れそうになりながらプレーして 時に勝利で歓喜し、時に緊張感からエラーしサヨナラ負け。 それでも誰も選手を責めやしない、精一杯のプレーを讃えるだけです。 緊張し、さらに失敗までするのは、 それだけ選手の責任感が強いってこと。 応援してくれるみんなの期待に応えたいから、逆に裏目に出る。 甲子園のピンチでヘラヘラの表情が出る野球は 自分のことだけで、何も背負ってないからできるんだろうな。 古い言い回しだけど、高校野球はベースボールじゃなくて野球 学校と地域の人の思いや、義理心情を背負い込んでのプレーは 心に届きます。ただ、今はこんなチームは少なくなったよな。   では またです。
キャプテン ~エンディングテーマ https://www.youtube.com/watch?v=aieegwdh1ks