四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

10年ぶりの新作 Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター 聴いてみました


01.光の糸 / 02.旅するソングライター / 03.きっと明日 / 04.マグノリアの小径 / 05.美しい一夜 06.サンシャイン・クリスマスソング / 07.五月の絵画 / 08.瓶につめたラブレター 09.ハッピー・バースデイソング / 10.夢のつづき / 11.夜はこれから / 12.恋する気分 13.永遠のワルツ14.アジアの風 青空 祈り part-1 風 part-2 青空 part-3 祈り / 15.誓い CD + 特典CD + 特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD) 29日はお休みでしたので一気に聴いてみました。 疾走感のある若い頃を彷彿させるロックンロールは少ないのですが、 親しみやすいメロディと優しい詩・言葉は50歳代の私の心には届きます。 後半のアジアの風 祈りの3部作~誓いの作品は 62歳という年輪を感じさせる深い楽曲と思いました。 戦争・3.11の大震災・・・そして去ってしまった命のこと。 この先コンサートツアーがいくつあって アルバムが何作が発表されるかわかりませんが、一つでも多くのステージを 多くの作品を世に送り出してほしいと思っております。では またです。