四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

STAP細胞で思う嘘と捏造と隠蔽と誤魔化し~ホントは正直者なんていない

 

 

 

 

残念ながらSTAP細胞の存在は立証されなかったようで。

それにしても世間のバッシングは酷いね。

ネットの掲示板でも、有識者のコメントなども本人とは無関係なんで

ほぼ言いたい放題。世間はグレーゾーンから既に噂の対象となり

表面化、さらに決着した際は、さらに物凄い。

2014年もそんな事件って思い起こせば沢山ありました。

佐村河内守ゴーストライターの件、

兵庫県議の水増し出張費での記者会見など、

確かに、やっていることは非難された当然だとは思いますが、

そんな時世を、決まってコントやお笑いのネタにされています。

それを利用するしかない、安っぽい芸人や創作能力のない

放送作家やテレビ局も品がないですよ。

 

でも実際は、私も含めて世間はそれほど清廉潔白ではないです。

みんな何かを誤魔化しながら生きているわけでして、

嘘は少ないけれど、報告していない事実や 不利益になるから

伝えてないことは、公や仕事の場でも沢山持っているはず。

いわば、つかない嘘・・・真実は伝えていない。

結果 やっていることは嘘と大差ないのですが。

 

まあ、それでも真実が、あばかれない限りは、安泰なのです。

嘘がばれてない安泰な人が、ばれて窮地の人を責めたてる。

明日はどうなるかわかりません。 では またです。