四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

残業代未払いの是正勧告が多いのですが・・・・・

 秋田県を中心に日刊紙を発行する秋田魁新報社秋田市)は5日、

従業員の残業代などに未払いがあるとして、

秋田労働基準監督署から10月30日付で是正勧告を受けたと発表した。

編集職を中心とする従業員約220人に、

1~6月の未払い分総額約7500万円を支払うという。(時事通信)

 

さて 帰宅時に閲覧した

今日のyahooのトップニュースにありましたのでコピペしてみました。

私の出身地の地元紙です。正直 まあ こんなところでしょ。

それにしても、残業の未払いでのニュース 多いです。

 

ただなあ、SEや営業職など結果で判断される業種は

従来からある9時~5時、6時 労働時間8時間っていうのに

押し込めるのは、民間企業においては 事実上不可能。

9時~5時で業務が完結して退社していたなら、労働条件は

合法的でも、顧客満足は満たせないでしょ。

そうかと言って、正しく毎日2時間×20日 40時間の残業代

支払っていると、人件費だけが膨らむ、ワークシェアリングしても

総人件費が膨らみます。難しいところです。

 

私は、一労働者ですので 

もちろん給料の支払いは多いのがいいのですが、

職場がなくなってしまったら、もっと困ってしまいます。

 

労働基準法と現在の民間企業の実情が

時代に既に合致していないっていうのがあるんでしょうかね ?

フレックスタイムなど、もっと導入、活用できるような土壌が必要。

業務、顧客にあわせていると、ヒマな時間帯 予定が空白な日なんて

そこそこありますよ。

もちろん、どこかの外食産業のような24時間以上の勤務や、

人格をも否定して追い込んでいくようなパワハラ企業っていうのは

論外なので、バンバン取り締まってほしいのですが。ではまたです。