四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2014年秋の東北大会秋田代表3校決定~来週の強化試合は浦和学院に

 秋田大会(決勝)

能 代 松 陽 . 010 001 100=3 (松陽)野呂田、斎藤

大曲工業    . 001 002 10X=4 (曲工)武田、山崎

▼同(3位決定戦)

西目高校 000 010 42=7 (西目)佐藤

秋田商業000 000 00=0 (秋商)成田翔、仙花、斉藤、柴田、小柳

 

さて 本日の秋の秋田県大会最終日は、優勝 大曲工業、準優勝 能代松陽 第3代表が西目高校となりましてこの3校が来春のセンバツの選考となる東北大会の出場校となります。下記が2014年10月5日まで確定している出場校です。

 

<2014年秋の東北大会出場校>

青森 八戸学院光星 弘前聖愛  八戸工大一

秋田 大曲工    能代松陽  西目

岩手 花巻東    一関学院  宮古商

山形 鶴岡東    山形城北  米沢中央

宮城 東陵or仙台育英 古川学園or松島

福島 日大東北   東日大昌平 光南

 

センバツへの出場枠は、例年決勝進出の2校決勝進出へは最短で3試合の勝利が必要となります。第3代表の4チームは、1試合多くなりますが、第一代表がさほどトーナメントに優位になることもありません。最弱の秋田県代表が勝ち上がる為には、特に初戦の入りは大切になりますので、光星、聖愛、仙台育英、花巻東との対戦は避けたいところ。ただ、センバツへは、乗り越えなければならないのですが。

それはそうと例年開催の秋田県高校野球の強化試合。県外の有力校を招いて、東北大会出場の3校と対戦。今年は浦和学院との情報です。甲子園の常連校でもあり、センバツの優勝校でもある全国区の浦和学院。

さらに監督は、ネットでも大人気のモリシこと森士監督。浦和学院さん・森士監督がよくぞ秋田県に!感謝です。

3校の中で興味深いのは、この試合。ネットでは2010年夏の甲子園の最弱代表から一転、2011年の甲子園での活躍で人気の能代商業改め能代松陽、そして興味深い采配から2chでのスレッドもあるモリシこと森監督率いる浦和学院。甲子園で見たいカードですが、この時期、秋田で観戦できるってのがいいですね。

浦和学院歓迎の意を込めてこまちスタジアムでの強化試合は、たくさんの観衆の中での開催を期待します。その勢いで センバツへ駆け上がる秋田県チームの出現を待っています。  では またです。