四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

私の好きなギタリスト

昨日帰宅して、ネットを開いたらこのニュース

 

スポーツ報知 9月9日(火)14時28分配信

「心の旅」「虹とスニーカーの頃」などのヒット曲を持つバンド

「TULIP(チューリップ)」のギタリスト、

安部俊幸さんが住まいのあるインドで

7月7日に脳出血のため亡くなっていたことが9日、分かった。

享年64歳。   残念です。心よりご冥福をお祈りいたします。

 

私の好きなギタリストです。

延々とギターソロを演奏するミュージシャンより

楽曲の中で、渋くリズムを刻む、そして印象的な間奏・・・。

バンドでは、けして目立ってはいないけれど、味がありました。

 

何年か前に、大阪フェスティバルホール

チューリップのライブを初めて見ましたが、

安部さんのギータープレー やっぱり良かったです。

 

さて70年代から音楽を聴き始めた世代としては、

クラプトン、ジェフベック、ジミーペイジのいわゆる

3大ギタリストから、リッチーブラックモア、ブライアンメイの

メジャーどころは、聴いてきたつもりですが、

正直 よくわかりません。ギタープレイが前面にくるよりは、

バンドとして、一歩引いたところでの演奏が好きです。

 

安部さんのギターでのチューリップのサウンドは、

もう聴けないのか~ 寂しいです。