四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

高校軟式野球で延長50回で決着

第59回全国高校軟式野球選手権大会

(準決勝) =延長50回=

中京000 000 000 000 000 000

000 000 000 000 000 000 000

000 000 000 03=3 (中京)松井

崇徳000 000 000 000 000 000

000 000 000 000 000 000

000 000 000 000 00=0 (崇徳)石岡

それにしても延長50回の末の決着・・・・・ すごいね

軟式の高校野球が、注目されることは少ないのですが、

さすがに、4日間ががりの試合は、ネットやメディアも

注目します。 こんな世間が注目する試合は、

4日目の今日なんて、どこかの局で緊急生中継送あたり

してくれるとありがたいのですが。それはやはり無理か。

高校生のスポーツの全国大会って注目度の順番として

最も注目を集めるのが甲子園の高校野球、次がサッカーで

その次がラグビー ・・・・

間隔があいてバレー、バスケットそのあたりでしょうか。

マイナーな軟式野球も、これだけの激闘を報道されると

注目度が一気にアップします。

たまたま24時間テレビで、あるタレントさんの

恒例の24時間マラソンがやっておりますが、

激闘の軟式野球の準決勝延長戦

スポットで入れたほうが、よっぽど心を打ちますよ。

ちなみにNHKのネットラジオ らじる☆らじる

では 決勝の中継は聴けるようです。

注目を集める全国の野球エリートが集う甲子園も

当然のことながら、毎年 予選から注目しておりますが、

時々は、こうした競技が注目されるっていうのも

なかなか興味深いです。たぶん、様々な競技・大会で

知られざる名勝負 たくさんあるんでしょうかね。

また全国的にもメディア的にも注目されず、誰も知らない、

またはもう忘れられている試合のことも

個人にとっては、忘れられない一戦ってありますよ。

では 今回はこのへんで ではまたです。


中京のこの前の試合、準々決勝の相手は、

私の出身の能代高校でした。こんなゲームしていたら

土日は、明石球場に行っただろうな。