四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

能代松陽×角館 23日決勝は雨天決行それとも順延 ?~2014夏の甲子園秋田大会

さて7月23日水曜日 13時より 能代松陽VS角館高校

2014年夏の甲子園 秋田県大会の決勝戦 !

前日なので展開、予想なんかを綴ろうと思ってましたが、

実は明日の秋田県沿岸地方の天候が心配です。

 

23日は、曇から午後雨 降水確率70%

24日は、雨から曇    降水確率70%

 

明日は雨天決行かそれとも順延か ?

主催者側の判断も難しいところです。

こまちスタジアムでは25日から

中学軟式の全県少年野球の開催がある為、

無理してでもやるのかな ?  なんて思っていたら、

下記記事を発見いたしました。

 

22日に最終日を迎える全国高校野球選手権秋田大会が

雨などの影響で会期が25日以降にずれ込んだ場合は、

全県少年野球のこまちの試合は潟上市の長沼球場で行う。

(秋田魁新報社 さきがけ ON  THE   WEB  より )

 

 

なるほど それならば 無理して悪条件の開催及び

雨天コールドゲームになるよりは、天気が回復する金曜日に

勝戦の方が、両校選手・応援団・関係者・観客にとっても

よろしいのでは ?    やはり晴天の空の下開催してほしいです。

 

この雨が能代松陽 角館高校のどちらにとって

恵みの雨となるか ?  

それとも水をさす雨となってしまうのか ?

さらに 決戦は金曜日となってしまうのか 。本日は こんなところで ではまたです。