四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

まる3年が経過しました

ここ数年ホントに日々があっという間に過ぎていきます。

2011年の東日本大震災から、3月11日でまる3年。

復興しつつあるものの、時が止まったままの人も

大勢いるのでしょう。

 

あの大震災をきっかけに、

変わらなければならないはずの国も、縦割り行政による

進まない復興、東京電力の責任は、いったいどこにいったの ?

お金の流れも、一部の元請ばかりが利益をあげ、現場で

汗を流している作業員まで、行き届かないそうです。

 

こんな非常時にさえ、悪しきこの国の体質が見え隠れします。

犠牲になった多くの方に報いる為にも、たまたま

生かされている我々は、襟を正さなければいけない。

今日の新聞やニュースを見ると、そう思ってしまいます。

まずは、それぞれ個々の、身の丈にあったスタンスで、

日々できることを精一杯やっていくしかないです。

 

では 本日はこのへんで ではまたです。