四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

永遠の作品~大瀧詠一さん

年末年始の出来事の中で、やはりショッキングなことといえば

大瀧詠一さんの訃報です。ホントに沢山の名曲を残して、突然に

私たちの前から旅立ってしまいました。

いつまでも心に残る名曲の数々をありがとうございます。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ほとんどメディアへの出演・そしてライブ活動はなかったので

沢山の名曲のわりには、なかなかご本人のイメージは、

わかないのですが、新聞を読むと、長嶋さんファンで、野球好き、

存じ上げませんでした。

プロ野球の創成期から調べ上げるほどとは!

そういえば、大瀧さんは東北の岩手県のご出身、

洗練された楽曲 の中に、

どこか日本的な哀愁を感じるのは、古い地方を肌で

知っていたこともあるかもしれません。

大瀧さんの作品は好きな唄が沢山あります。ご自身の唄も

そうですし、他のアーチストへの提供作品もそうですし。

大ヒットアルバムのロングバケーションは、

日本のポップス史上 

おそらく五指に入るほどの名盤なのでしょうから、

ご自身なきあとも作品は永遠に残っていくのです。

本日の曲はユーチューブ上にありました作品 を選んでみました。 

 

夢で逢えたら 吉田美奈子

冬の妖精 松田聖子