四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

13勝14敗4セーブ~藤田太陽投手が引退

秋田県 新屋高校出身の藤田太陽選手

引退のニュースが入ってきました。

阪神、西武に所属し、今季はヤクルトでプレーした

藤田太陽投手(34)=新屋高?川崎製鉄千葉=が26日、

自身のブログで現役引退を明らかにした。

今季は右肘痛を抱えながらも

20試合に登板して1セーブ、防御率1・93をマークしたが

戦力外となり、自身でも本来の球威は戻らないと判断したという。

(さきがけ ON THE  WEB より)

2001年のドラフト一位ですから、12年間の現役生活。

先ずは、長い間 お疲れ様でした。本来は故障・ケガさえなければ、

主力として、もっと勝ち星を積み重ねることができた素材だったと

思っております。ただ、故障に苦しみながら、12年間での13勝は、

数字以上に、値打ちがあるものと感じてしまいます。

藤田太陽選手、秋田県内では高校時代から注目される逸材でした。

当時の秋田県高校野球は、

秋田高校、秋田商業金足農業、秋田経法大附の4強の頃、

秋田市出身の藤田選手であれば、当然勧誘されていたはず。

それをあえて、高校野球では無名の新屋高校を選択 !

さらに、プロ野球入団時も 読売ジャイアンツからの熱心な

誘いがあったにもかかわらず、阪神タイガースを逆指名 !

こんなことから、

反骨精神あふれる選手だな~なんて注目しておりました。

プロで苦しんだ中での13勝4セーブと反骨精神のハートは、

きっと次のステージで力になることでしょう。

では今回はこのへんで、 本日 私は仕事納めでしたが、

どうにもこうにも納まりません。明日も残務で出勤となりました。

ではまたです。